Sponsor link



トヨタ アルファード30系 後期を納車されました!|株式会社シェアスタイル

マイナーチェンジ新型アルファード S Cパッケージ 試乗してきた!  2018 TOYOTA ALPHARD

【試乗:トヨタ・アルファード?後編】もはやサルーン。セダン衰退の理由はミニバンだと確信させる実力の持ち主

マツダ CX 8 欠点 購入前に知っておくべき事 インテリア 乗り心地 エンジンなど

マツダ CX-8 口コミ プラドから乗り換えて200km走った感想 車内インテリア 乗り心地 燃費など

【第41回】1月19日OA 庄司悟のマツダCX-8試乗レポート!

マツダ CX 8 XD L Package 試乗 Review

【話題!】マツダCX-8試乗

マツダ新型CX-8 ディーゼル3列シートSUV【女性レポーターが試乗】Lパッケージ

アルファードの短所と長所をまとめました。試乗する時の注意すべき部分として
参考にでもなれば幸いです。

インテリア

良い口コミ
●ミニバンの中で一番高級感がある
●ドアミラー操作音、サンルーフやウインドウの開閉音1つを取っても高級感があり、細かい所にまでお金を使っているのがわかる
●二列目空間も非常に広く、子供の面倒を見やすい
●運転席から3列目のヒソヒソ話が聞こえるほど静か

悪い口コミ

●収納スペースは10系と比べると少ない

◆収納スペースが少ないとは書かれていましたが、SUVと比べれば十分にあります。インテリアについて悪いクチコミを見つける方が難しいぐらいです。
画像でもわかりますが、これはもはや部屋ですね。普通の車だと

ドアの開閉音にまで高級感があると書かれていました。ただし実用性重視で車内に高級感を求めていない人は、そういったところにまでお金をかけているところに無駄を感じるかもしれません。(やんちゃなお子さんが室内を看過できないレベルで汚すなど)

そういった方は少しランクを落として、自分が求める程度にインテリアの質が良い車を探しても良いかもしれません。

エンジン・走り

良い口コミ
●横揺れやロールも少ない
●国産車としては高級車のカテゴリーに入る乗り心地
●2列目は特等席
悪い口コミ
●2.5Lだと多少力不足を感じる
●重量があるので、出だしはモタつく
●欧州車と比較すると走行性能、高速安定性・遮音性は劣る
●SUVよりも家族とゆったりと楽しむための車なので、ドライバー自身に走る喜びは少ない

◆自動車評論家によると、2.5Lでも必要十分な加速はあるとのこと。3.5Lと比べると回転数が上がるため静粛性は下がるはずですが、2.5Lの静粛性について辛口評価は見当たりませんでした。
静粛性だけは譲れないというかたは、3.5Lに試乗される事をお勧めしますが、おそらく高い評価をされると思います。

SUVと比べて走る楽しみがないと書かれている方がいましたが、前車がSUVだったのでどうしても比較してしまうようです。しかし文脈自体は快適性や居住性について高い評価をされていました。
アルファードはSUVとは全く持ち味が違う車ですが、その違い自体に不満を感じていても、アルファードの良さは認めざるを得ないとのこと。

ただし価格自体は高いという評価で一致しています。それでも満足度自体は高いるのですから不思議なクルマです。それだけの魅力があるということでしょうね。

アルファード 口コミ 欠点 高級車アルファードの短所と長所 インテリア 乗り心地

Sponsor link



おすすめの記事