Sponsor link



むち打ち症の交通事故被害者の後遺障害等級14級を専門家が支援
治癒や症状固定の判断は、医師が患者からの自覚症状に基づき、判断するものですが、MRI・レントゲン等の他覚的所見が見られない場合には6ヵ月程度の期間で、治癒・症状固定の判断をします☎03-3984-2333
後遺障害の認定は、自賠責では、自賠責損害調査事務所等が行いますが、MRI等の他覚的所見がみられない場合は、後遺障害の認定を受けるのは、難しいのが実情です。
神経学的異常所見を検査により客観的な証明をしなければ、後遺障害14級の認定はされません。
むち打ち症・頚椎捻挫・外傷性頸部症候群はMRI・レントゲンに異常が見られないので後遺障害等級非該当となる場合が多いのです。
後遺障害等級異議申出はそれを覆す客観的な資料と医療証拠を足してします。

医学知識・解剖学・生理学・運動学を習得し筋肉神経骨折をマスターした自動車の交通事故人身事故の慰謝料・休業損害の後遺障害等級12級・14級だけ認定專門特化司法書士 
交通人身事故被害者の患者様の治療経過方針・レントゲンMRI・後遺障害診断書解読などは医学知識の少なくとも筋肉・神経・骨格の專門医学知識がないとわけがわからないでチンプンカンプンとなる。
最も中核の交通事故の專門医学知識・治療の医学知識が素人同然の何も無いまま後遺障害等級申請をすれば非該当となる書類しか準備できない。

交通人身事故被害者の患者様の本当に必要な支援サポートのために專門医学知識の本物の交通事故後遺障害等級申請が出来るのは誰か見極める必要が有るはずです。
頚椎捻挫後遺症・腰椎捻挫後遺障害・ムチ打ち・ヘルニア等を整骨院・整体院・整形外科で修行し医療現場を体験し後遺障害認定に必要十分な医学知識を習得した日本で唯一の整体師で大阪大学医学部教授・大阪市立大学医学部教授・大阪医科大学教授から解剖学を学んだ日本唯一の交通事故専門司法書士 柔道整復師専門学校解剖学 運動学等単位取得

170-0005東京都豊島区南大塚3-4-2RC3F
認定司法書士飯田はじめ  解剖学・医学知識習得済み

TEL03-3984-2333
FAX03-3984-2333
https://sites.google.com/site/kotujiko99/
メールIida.hajime@snow.plala.or.jp

主な業務範囲(ご連絡をお願いします)
●東京都
足立区 荒川区 板橋区 大田区 江戸川区 葛飾区 東京都北区 江東区 品川区 渋谷区 新宿区 杉並区 墨田区 世田谷区 台東区 東京都港区 東京都中央区 豊島区 中野区 練馬区 文京区 目黒区 千代田区 
武蔵野市、三鷹市、調布市、府中市、小金井市、小平市、東村山市、国分寺市、西東京市、東久留米市、狛江市、清瀬市、多摩市、稲城市、 武蔵村山市、 東大和市、 国立市、 立川市、昭島市、日野市、町田市、青梅市、あきる野市、福生市、西多摩郡、羽村市、八王子市

●千葉県
松戸市 柏市 流山市 野田市 我孫子市 市川市 鎌ケ谷市 千葉市 浦安市 

●埼玉県
八潮市 草加市 三郷市 越谷市 吉川市 松伏町 春日部市 川口市 戸田市さいたま市 朝霞市 和光市 





Sponsor link



おすすめの記事